SpriteHelperだけのスプライト表示

LevelHelperで配置してないやつはBatchNodeでCCSpriteしなきゃいけないみたい。

まずSpriteHelperのエクスポートでplistを吐き出してXcodeのResourcesにぶち込む。

 

initの中でBatchNode登録

//—————————————————————-

//ボス初期化

//—————————————————————-

bossBatchNode = [CCSpriteBatchNode batchNodeWithFile:@”PiyoUP_piyo.png”];

[[CCSpriteFrameCache sharedSpriteFrameCache] addSpriteFramesWithFile:@”PiyoUP_piyo.plist”];

[self addChild:bossBatchNode z:TAG_BOSS_1];

 

 

出現したいとこで

//ボスのスプライト準備

CCSprite *bossSpr = [CCSprite spriteWithSpriteFrameName:@”piyo_big_1″];

[bossBatchNode addChild:bossSpr];

[bossSpr setTag:TAG_BOSS_1];

boss_position_y = screenSize.height+(bossSpr.textureRect.size.height/2);

[bossSpr setPosition:ccp(screenSize.width/2, boss_position_y)];

 

 

Author Profile

ま〜ち
ま〜ち
フリーランスのiPhone/iPadアプリ開発者、2児を保育園の送り迎えしながら日々ノマド創作生活をしています。
代表作 : 「コンプガチャ」(AppStore無料総合5位/無料ゲーム総合1位)、「美少女ブラ外しPutti!」(AppStore有料総合6位/エンターテインメント有料1位)、「星空時景」(AppStore有料総合3位/ライフスタイル有料1位)、「パワースポット写真集」(AppStore有料総合3位/ライフスタイル有料1位)、「ゆるゆりシェイクユー」、「ガリガリアイス」「ケントくんのiマニュアル」「パチスロアプリ全紹介」など。