2020414 

目覚めると……そこは、自宅だった。

iOS/Android向けAR脱出ゲームアプリ『AR脱出ゲーム 2週間でなくなる妹の部屋』配信開始!

こんな時だからこそ、自宅で遊べる謎解きアドベンチャーゲームが登場。

 

 

アプリやWebの開発・受託開発・業務委託を行うmarchEnterprise, LLC.(以下marchEnterprise、本社 : 東京都世田谷区、代表社員 : 深町卓史)は、スマートフォン向け新作タイトル『AR脱出ゲーム 2週間でなくなる妹の部屋』を本日配信開始をいたしました。

 

■ダウンロードURL

iOS : https://itunes.apple.com/jp/app/id1505043070?mt=8

Google Play : https://play.google.com/store/apps/details?id=net.marchenterprise.arescape

公式PV : https://youtu.be/b0oXL4I0yzI

 

■『AR脱出ゲーム 2週間でなくなる妹の部屋』とは

AR脱出ゲーム 2週間でなくなる妹の部屋』は、スマートフォンのAR機能を使って、部屋に仕掛けられたさまざまな謎を実際に歩き回りながら解き進めていく、まるでオリエンテーションのようなアトラクション要素満載のARアドベンチャーゲームです。

本作の舞台となるのはプレイヤー自身の自宅。病弱な妹の兄という設定で、妹の指示で2週間毎日1本ずつの花を集めて脱出するのが目的です。スマホカメラで映し出された空間には、妹からの手紙とどこかに花が隠されたタンスやドアなどの仕掛けが実物大で表示されます。画面をタップして引き出しや扉を開けるだけではなく、プレイヤー自身が歩き回ったり、下からのぞきこんだり、ときには突進したり、スクワットしたりしながら謎を解き明かしていきます。

病床の妹の運命は?、妹の部屋の行く末は?、2週間集めさせられた花の使い道は?、心に残る結末をぶち壊す衝撃のラストまで目が離せない内容となっています。

 

■ゲームシステム

 

目覚めると……そこは、自宅だった

 

ARの空間認識機能で、あなたの部屋を舞台に謎解きアドベンチャーゲームが楽しめます。

 

1日目(あと14日)

 

何の変哲もない引き出しがあらわれました。

 

定石にしたがって引き出しを開けると怒られてしまいました。

 

歩いて後ろ側にまわると、花を見つけることができました。

 

「ヒント機能」はTwitterと連動しており、よりリアリティあふれる設定を楽しめます。

 

●さまざまな謎解き

 

カップ麺を作らなければ出てこない花。

 

スクワットを10回しなければ出てこない花。

多種多様な謎解きがあなたを待っています。

 

iPhone XS/XRiPad Proなどの最新機種ではピープルオクルージョン(人体検知)機能を使って、閉じ込められた部屋と友人や家族を合成した写真を撮影することが可能です。

 

■ゲーム概要

タイトル : AR脱出ゲーム 2週間でなくなる妹の部屋

ジャンル : オリテ型AR脱出ゲーム

価格 : 無料

対応機種 : iOS / Android

iOS版】必須環境 : iPhone / iPad iOS11以降

Google Play版】必須環境 : Android 7.0以降

配信開始日 : 2020414日(火)

開発 : marchEnterprise, LLC.

 

 


【プレスリリースに関するお問い合わせ先】

marchEnterprise, LLC. 深町

Email : info@marchenterprise.net